TextureScanと3DScanした対象の比較

  • 右側がテクスチャスキャンによるAlbedo、RoughnessとNormalから変換のDisplacement を張ったもの。
  • 中央が3Dスキャンに対しテクスチャスキャンのAlbedo、Roughnessを張り直し
  • 左側が3DスキャンRAWモデルと3Dスキャナ側のテクスチャ

3Dスキャナとテクスチャスキャンでの凹凸情報をそれぞれ比較するとテクスチャスキャナだけでも十分高精度なデータが撮れていますね。

高精度なテクスチャ情報からの立体化も非常に有用であることが確認できます。