THETA Plug-in 「Burst-IBL-Shooter」

 

このプラグインは、VFXで使用するIBL(HDRI)作成用のブラケット撮影を1秒未満で行なえます。設定不要でほぼ全てのライティング環境に対応でき、明るい環境では、手持ち撮影も可能です。

 

Camera APIのBurst Capture Modeを使用してます。

自動露出から-5EVオフセットを基準に±3EVステップで7枚撮影されます。

暗い屋内から明るい屋外まで、ブラケット撮影を適切に行うことができます。

 

RAWデータ(DNG)のみの保存となります。

撮影後、画像の書き込みに20秒程度かかりますが、カメラを動かしても問題ありません。

 

Burst_IBL_Shooterフォルダに日時でフォルダ分けして保存されるためデータの管理が行いやすいです。

撮影環境によって重複設定で撮影された画像が生成される場合があります。

 

公式のリモートコントロールプラグインとの併用で対応のBluetooth Remote Controlで遠隔撮影が可能です。

将来のアップデートでセルフタイマーへの対応を予定しています。

 

THETA Plug-in 「Burst-IBL-Shooter」利用規約

  1. 「Burst-IBL-Shooter」をご利用になるすべての方(以下「利用者」といいます) は、「Burst-IBL-Shooter」を利用することによって、本条件に同意したものとみなされます。また、本規約は、「Burst-IBL-Shooter」がアップデートされた場合の当該アップデート版ソフトウェアにおいても適用されます。

第1条 禁止事項

  1. 利用者は、原則として「Burst-IBL-Shooter」を利用した、営利、非営利活動を自由に行うことを可能とします。
  2. 利用者は、「Burst-IBL-Shooter」に関する当社またはその他の第三者の権利を侵害する行為、当社またはその他の第三者に不利益や損害を与える行為、「Burst-IBL-Shooter」の運営を妨害する行為、またはそれらのおそれのある行為を一切行ってはならないものとします。

第2条 非保証と当社の責任

  1. 「Burst-IBL-Shooter」は、現状有姿の状態で提供されるものであり、当社は、プラグインアプリで提供される全ての情報の正確性・完全性・特定の目的に対する適合性またはプラグインアプリの対応製品上での正常動作性もしくは機能性を含み、明示または黙示を問わず、いかなる保証も致しません。
  2. 利用者が理由の如何を問わず「Burst-IBL-Shooter」を利用できないこと、または「Burst-IBL-Shooter」に関して損害(データの消失、営業上の利益の逸失による損害を含み、これらに限られない。)を被ったことについて、当社が当該事項の発生の可能性を認識していた場合であっても、当社は一切の責任を負いません。

第3条 機能の変更等

  1. 当社は、利用者への予告なく当社の裁量により「Burst-IBL-Shooter」の機能改良、追加、変更、中止、削除またはアクセス不能とすることができ、当該機能改良、追加、変更、中止、削除またはアクセス不能となったことにより利用者が損害を被ったとしても、一切の責任を負わないものとします。

第4条 一般

  1. 権利帰属 利用者は、「Burst-IBL-Shooter」に関する著作権、特許権等の知的財産権は、当社または当社に権利を許諾した第三者に帰属します。利用者に対して当該知的財産権、ノウハウおよび技術等に関する何らの権利を移転するものではありません。
  2. 譲渡禁止 利用者は、「Burst-IBL-Shooter」の条件に係るいかなる権利または義務も、第三者に移転または譲渡することは出来ません。
  3. 合意管轄 利用者は、「Burst-IBL-Shooter」の条件の適用、解釈ならびにプラグインアプリの利用に関わる全ての紛争は、訴額に応じ、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
  4. 準拠法 日本法に準拠し、日本法に基づいて解釈されるものとします。